「過去の総集編」のようなノウハウではなく、「今から使える有効な手法」を
学んで、この先、”継続的なYouTube収入”を獲得したい人のみご覧下さい。



もしも、今あなたが、「YouTubeで稼いでみたい」と考えながらも、

このような不安や疑問を抱いているなら、
一度頭の中を完全にリセットして この「YDC」を取り組んで下さい。


「今から使えるノウハウでYouTubeで稼ぎたい…」

YDCは、このような悩みを抱えている、
そんなあなたが結果を出す為のコンテンツだからです。




「YouTubeの取り締まりが激変して厳しくなっている」


あなたも、こんな話を どこかで見たり聞いた事があるかもしれません。


何故なら、ここ近年の動向を見ても1万再生回数のルールや、
YouTube監視システムの向上や、不正動画に対する取り締まりの数々…



これらの現状を見て「稼げるかが不安」と心配する人が増えています。


実際に削除されて、市場から遠のく人、
あるいは、そういう話を聞いて足を踏み込まない人が
非常に多いです。


しかし、そんな周りのトラブルを他人事のように
何の焦りも見せず、黙々と以前と変わらず稼いでる人も居るのです。




「今までの稼ぎ方ではなく、今からの稼ぎ方」を学べば
24時間フル稼働で働き続ける動画を量産する事が可能です。



もちろんYouTubeは、ここ数年で大規模な動きがありましたので
環境が少し変わりましたが、「騒ぎ立てる程の事でもない話」です。


何故なら、環境が変われば、その環境に合わせて稼げば良いからです。


「目には、目を歯には、歯を」という言葉の如く、
そう言った環境の元で、通用する方法を 取り組めば良いだけの話なのです。


「やられたらやり返せ」というような
イタチごっこになる手法を一方的に講じることなく
冷静に、「変化の理由」「変化の対象」をしっかり見れば、
「勝ち続ける為の戦略」が見えてくるのです。


実際に多くのチャンネルや動画がが消えたり、
取り締まりが、目立っているような状況は、ビジネスとして
決して不利な状況ではなく、大きなチャンスでもあるのです。


何故なら、YouTubeの変化で打撃を受けた
先発組とあなたが肩を並べられるからです。



今後、勝ち続ける為にも、今から稼ぎ続ける為のノウハウを
しっかり身に付ければ、先発組を 一気に蹴散らして
追い抜くチャンスが目の前にあるのです。


アフィリエイトは、お金を奪い合うビジネスですが
YouTubeは、時間の奪い合いです。


時間を消費する動画やチャンネルが
消えれば消えて基準が高まるに連れて、
「知識のある人」が残り
「知識の無い人」が消えていく


という流れが構築されているのです。


大量の動画削除や取り締まりの基準が高まるという事は、
その基準を乗り越えられない脱落者も出てきます。


結果的に脱落しない方法を知ってる人が勝ち、
脱落しない方法を知らない人が、経験に関係なく負けるのです。



だからこそ、脱落していない人間から
脱落しない知識を このYDNで学んで下さい。


YouTubeは、自分の努力や労力が他のビジネスよりも、
お金になりやすいビジネスモデルです。


例え、初心者が、今からYDCを始めても、この先、200万円以上の
お金を稼ぐ事は、十分にあり得る可能な話です。



ご挨拶が遅れて申し訳ありません。


小西和夫と申します。


この度、紹介するコンテンツ「YDC」は、
私の教材を過去に買われてYouTubeを研究し
取り組んできた、江藤さんとの共同コンテンツです。


このYDCを打ち出したきっかけは、
ここ最近でも目立つ、チャンネル削除や
動画の削除問題など、大規模に変化を
遂げている、YouTubeで、
「生き残る為、勝ち続ける為のノウハウ」学んで欲しい」
という思いから打ち出したのです。


何故なら、今回、自分の習った事を
取り組みながら、報酬を積み上げながら
「今のような不安定な市場の動向」だからこそ
江藤さん本人が一番「生き残ること」を
追求し続けて結果を出し続けてきたからです。


「もう、単なるグレー系のノウハウでは、
YouTubeは、生き残る事ができない。」


「ただ、キーワードを意識して
量産するだけでは、生き残る事はができない。」



このような事は、既に削除やペナルティを
経験している方であれば、100も承知の話だと思います。


「使えないものは、使えない」ということです。


少なくとも、今までのノウハウよりも
今からしっかりノウハウを学んで吸収する事で、
この先、100万、200万円ぐらいの利益は、
最低でも取る事が可能
です。


もちろん、その何倍もの
収入でさえも十分に可能な領域なのです。



しかし、環境に適していない、
間違えた思考やノウハウを幾ら続けても、
思うように再生回数が伸びなかったり、
ペナルティで全てが消えたりするような
リスクを追ってしまう事にもなるのです。


今から稼ぐなら今の環境に合わせた
稼ぎ方が重要となってくる


ということなのです。


「今から200万円を稼げる話がある」と言うと
胡散臭いと思われるかもしれませんが、
「YouTube市場でYDCのノウハウを活かす」ならば現実的
話に十分になると思います。


すぐに今から200万円の収入と考えると雲を掴む話かもしれませんが、
1年で考えると

月間収入は166000円前後あれば満たせる数字です。

そして、
2年で考えると半分の83300円前後。


3年で考えると55000円前後という数字になるのです。


YouTube動画は、長い目で見れば1年、2年で収入が途絶えるのではなく、
再生されれば再生されるだけ1年後も2年後も報酬を生み出し続けてくれます。


いきなり200万円は無理でも、
「今から毎日30分程度で作り上続けた動画が
1年後、2年後…には、7桁収入を生み出してくれる



これは、全ての動画がヒット作にならなくても、
数多くの動画をコツコツと作成していけば、
誰にでも十分にあり得る話です。




例えば、1個の動画で月に100円の利益でも出せれば、
1年で1200円の報酬
となります。


たった月に100円の動画が仮に1日に10個増えれば、
月間にすると300個に至るのですから
それだけでも1年で36万円という数字になるのです。


そしてその収入は、1年で停止されるわけでもなく、
YouTube上で再生され続ける限り、2年後も3年後も
権利収入かのように報酬を生み出し続けてくれるのです。



もちろん、資産動画といえる、毎日報酬を生み出す
ドル箱のような動画でさえも、パソコンとネット環境さえあれば、
作る事が可能です。

 

  

 

 

1つの動画で1万円以上を生み出す動画も
時間の経過と共に数多く増えてきます。


初月が100円程度であっても長い年月が経過すれば、
数ヶ月後に再生回数が伸びる事もありますし、
1年、2年後に、急に増える事もあります。


再生され続ける限り収入も大なり小なり
比例するという事を考えれば、時間の経過と共に、
1万円超えの動画が数多く生まれる事は、
YouTubeをしていれば、
「よくある出来事」なのです。





新しい動画をアップロードしていないにも関わらず、
このように報酬が発生し続ける・・・
このように伸びてくれば、「1つの動画が1万円超える事」は、
珍しい事では、無いのです。





とくに特殊な動画をアップロードしなくても
ツボさえ押さえた展開をしていけば、YouTubeにアップロードした動画が、
再生され続ける限り動画から生まれる収益は、時間の経過と共に、
どんどん膨れあがるのです。


つまり、

「1つの動画から1万円以上の利益が出せる」

と言う事は、ハードルが、高い事でもないのです。


1度売れたら それっきりの成約型のアフィリエイトよりも
収益が少なくても再生されればされるだけ比例してお金を生んでくれる
YouTube動画は、未知なる可能性を秘めているのです。


例え、「YouTubeが厳しくなっている」と
言われる今であっても、YDCで教える
「これから使える方法」を学んで取り組んでいけば
継続的に報酬を増やし続ける事が可能です。



実際に、YDCでお伝えしていくノウハウを
今からしっかりと吸収していけば、
一万円以上の報酬を生み出す動画を作る事は、もちろんあなたでも可能です。


今と昔では、戦略や、手法も大きく変化している一面も
ある事は、事実ですが あなたが今から稼ぐ為に、

「どういう動画を狙えば良いか」
「どういうジャンルに足を踏み入れないべきか」

という部分も、YDCでもお伝えしています。


YouTube動画を一つ作って初月が
数百円の小銭であっても長い目で見れば、
その動画から生まれる収益は、計り知れない可能性を
秘めています。


その収益が数千円なのか、数万円なのか、数十万円なのかは、
作る動画で左右されますが、一つだけ言える事は、
あなたでも十分にそんな権利収入のような報酬を
生み出し続けるYouTube動画を作る事が現実的に可能
なのです。


そしてこれだけでは、ありません。


実際に、YouTubeで少しずつでも、稼げるようになってきたなら、
また違った選択肢を得る事が、できるのです。
 

 

 

最初は、数多くの動画を作る必要がありますが、
YouTubeで動画をせっせと作り続けなくても、
長期的に再生回数が増え続ければ、そこからみるみる内に
報酬が発生していきます。


例え旅行に出ていても、病気で寝込んでいる時も、
家族や友人と出かけている時も、

あなたがパソコンに一切触れない日でも
一度アップロードした動画は、常に稼働し続けて
報酬を稼ぎ続けてくれるのです。



これは、権利収入と言っても良いでしょう。


そしてYouTubeで10万円でも20万円でも収入が
構築出来るようになったなら、
今度は、その経験を情報発信したり、自分の
知識や経験を形にして、コンテンツ販売や
コンサルを行って収入を積み上げる
事も可能です。


例え、自分が様々な情報商材や塾などに入って学んだ事でも、
自分が使って伸ばす事が出来たノウハウは、自分の言葉で
説明して教える事ができるのです。


そうすれば、YouTubeで作成した動画から発生し続ける収入に加えて、
更に、YouTube以外の収入を大幅に増やす事ができてしまうのです。


既に私もそうですが、累計で5000万円以上の
利益をYouTube以外から獲得出来ています。


これらの収入は、全て「YouTubeの世界に入ったから」以外に他ありません。




確かに、「今すぐまとまったお金が欲しい」という人からすれば、
YouTubeは、時間が掛かる印象が根強いかも知れませんが、
このようにアップロード後から、1日、2日でも再生回数が
うなぎ登りに増加して、収入に結び付いてくる事も十分あるのです。



このように見れば、
まだまだ、YouTubeは、即効性にも優れ
継続的な収入の構築にも、YouTubeは、
上手く使えば 適しているのです。


これらを考えても、YouTubeは、
「ちゃんと稼げるまで追求し続ける価値が
十分にある」

 と言える筈です。


私もYouTubeは、手付かずの日が続きましたが、
よく、YouTubeは難しいとか、厳しくなったという声も
上がっていましたので 改めて検証した結果、
削除基準やアカウント停止基準、
1万再生回数のルールなどに関しても、

「とくに騒ぐ問題でもない」という結果でした。


むしろ打ちのめされている側が、
「知識も足りないまま、甘く見過ぎていただけ」

とも言えるような状況なのです。


私の今回のYDCでは、教えてますが、
仮にアドセンスに影響が出たり、
ペナルティを受けた場合でも、アカウント削除になっても
その回避策や対処方法もあるのです。


私も含めて稼いでいる人は、実は、ひっそりと「その方法」を繰り返しているのです。


恐らく公に出す人は、少ないかもしれませんが
長く大きく稼いでおられる方の何割かは、

何度もアドセンスアカウントを取得できたり、
何度削除されても、這い上がる方法を知っているから
長く続けていられる
のです。


おまけに昔から流行の「グレー系」についても
私から言わせれば、動画作り一つとっても
「脇が甘すぎる結果」としか見えません。


ただ、話を聞いてるだけだと
ブログやサイトのアフィリエイトよりも
ハードルが高いイメージですが、
それなりの知識さえあれば、
いかにハードルが低い市場だという事が理解できる筈です。


 


YouTubeは、本当にコツコツと頑張れば、
人生を変えられるハードルが低い市場です。


今の私でさえも、YouTubeがきっかけで
稼げない自分から稼ぐ事が出来る自分になれた
のです。


今では、YouTubeからアフィリエイトや
コンテンツ販売に至って活動を行っていますが
もちろん、失敗もしてどん底の経験も味わっています。


「一体、何をすれば稼げるようになるのか全く見えない」
という
状態の手探りで、数多くの情報を収集して路頭に迷う事を繰り返していた中で 
目を向けたのが、「YouTube市場」なのです。


もちろん当初は、まさにYouTubeバブルと言っても良いほどでしたが
「コツコツとした積み重ねが大きなものになる」という事は、今も昔も
何も変わっていません。



先程も伝えたように、「1個の動画で初月100円以下」 であったとしても構わないのです。


内職作業では、「1個作って何円」の世界ですが、
YouTube動画は、1度作成した動画が、1年どころか2年も
3年も報酬を生み出し続けてくれるのです。



もしも、あなたがYouTubeの過剰な変化に驚き、
焦って不安を抱えたり、
「今からYouTube動画を作って稼ぎたい」


このように、考えながらも 不安で行動できずにいたり、
失敗を繰り返しているなら

「これで最後にする」と言う気持ちでYDCを取り組んで見て下さい。

 

 

 

 

YouTubeが始まって以来数多くのノウハウが生まれ
数多くの方がYouTubeに取り組み収益化し続けていました。


10万再生回数…100万再生回数…と 
10万、20万程度なら少し際どい方法を使えば
今よりも簡単に報酬を積み上げ続ける事ができていたのです。


アフィリエイトよりも取り組み易く現実味もあるYouTube。
まさに、あの頃は、「YouTubeバブル」だったのです。


しかしそんな頃のノウハウが通用するかと言えば、
通用するものもあれば、通用しないものも出てきて圧倒的な数の
情報が溢れかえっています。



ただ、今後は、何をやるにしても、「子供だまし」では、通用しないという事です。


こう言うと、ハードルを高く感じるかもしれませんが、
プロのビデオカメラマンのような綺麗な動画を作成しましょうという事では、
ないのです。



これは、技術力の有り無しは、関係ありません。


視聴者が再生してくれる動画を作成するだけの話です。



もちろんパソコンとネット環境があれば、
YouTuberのような行為をせずとも
今後も通用する、YouTube動画を作る事ができるのです。


YDCは、今から通用するノウハウを 初心者から中級者の方にも
吸収して頂いて、収入を継続的に生み出す動画を作成して貰う事を
目的としたコンテンツ
 なのです。


例えば、顔も出さず声と手だけでも
十分な動画を作成できますし、
声も顔も出さずに手作業で行える動画もありますし、
パソコンのネットだけで完結して作れる動画も数多くあります。


「ちょっとしたアイデアとコツ」さえ掴めば、
まるで内職のような作業で、自動販売機に変わるような
動画を次々に作成できるのです。



例えばこちらのYouTube動画は、
手先で鍵を開ける動画で、こちらは、肉声も
使っておらず、ツールで生成した音声を活用して解説しています。

引用元https://www.youtube.com/watch?v=wlyIHLxxxog


 
他にもこのような動画もあります。
引用元 https://www.youtube.com/watch?v=hoPP3UoWb_s

 

これらは。ライフハックというジャンルの動画ですが、
この手の動画は、数多くあります。


他にもこのような定番のテキスト動画ですが、 このように1ヶ月10万再生回数以上のペースで再生されています。


この手の解説動画でも、
声を出す事に抵抗のある人は
音声作成ツールでも使えば、
十分に再生回数を高める事が可能です。


例えばこれは、「人の音声でもシステムの音声でも
動画の趣旨や目的が満たされるもの」
であれば、
構わないのです。



他にもこのように誰にでも作れそうな 特段画像が美しいと言えないような動画でさえも
再生回数を高めているのです。


こういったものばかりを作成して稼ごうというわけでは、
ありませんが、幾らでもアイデア次第で、
視聴者のニーズにあった動画を作る事ができるのです。


他にも、パソコンとネットだけで作れるものも多数あります。




少なからずこういった動画は、最低限、
パソコンとネット環境があれば作る事ができます。


動画の高度な編集力が必要なわけでもなく、
共通した ちょっとしたコツを掴むだけで
再生回数を増やして収入を得る事が可能なのです。



他にもアニメーションを駆使した動画を狙ったり、
最も簡単で定番だった「テキストの流れるだけの静止動画」でも、
あるポイントさえ掴めば十分に結果を積み上げられるのです。


しかし、
「YouTubeやったけど、伸びた試しがない…」



このような経験をお持ちの方も 居るかもしれませんが、
どんな動画を作っても、ポイントを押さえていないと、
「なぜ自分の動画は、再生回数が伸びないのだろうか」
不安と絶望の迷宮に迷い込んでしまいます。


だからこそYDCでは、

「リスクが殆ど考えられない方法」
「仮にリスクがあっても最小限に抑える方法」
「自動販売機のように長期的収益を生ませるコツ」
「万が一の場合の対策」


という
今後、長期に渡って結果を出して貰う事を目的としています。



そして、今後長く継続して活用できるノウハウで
会員サイトで継続して配信する自動更新型のものとなっています。


「使えないノウハウで失敗した人」も「際どいノウハウでBANされた人」も、
「今からYouTubeを学びたい人」も十分取り組む余地があるのです。



だから、一度でも「YouTubeで稼いでみたい」と
考えた事があるならば、他の情報に目も暮れずに、
YDCに真っ先に目を向けてみて下さい。

 


 

 

なぜ私達がこのような手紙を書いたのか。
その理由は、「蜜のように甘い旨味が詰まった市場だから」です。


既に何度も、YouTubeの旨味は、多くの方が称賛されていますから、
耳にタコができるぐらい、聞いた事がある人も多いと思います。


だからこそ…
正しい方法を学んで、「旨味のある市場」で堂々と
稼ぎ続ける知識を身に付けて頂きたい…

そんな思いで、今この手紙を書いているのです。



1つの動画から生まれる収益も 
チリも積もれば山となる という
ことわざのように毎月毎月再生回数が、みるみる内に増えていく光景は、
快感という言葉しか出てきません。


そして、そんな動画からは、例えパソコンの前に
座ってない時間でも再生され続ければ、大なり小なり比例して
毎月のように報酬が発生し続けるのです。






しかし、一つ注意するべき事は、
「今までと同じ意識でYouTubeを取り組んでいてもリスクしか無い。」
ということなのです。


どこの誰が見るか分からないようなキーワードとネタだけを意識した動画、
おかまいなしに浅はかな考えで作成する、転載動画。
グレーゾーンを越えた、ブラック動画…



私もサポートする事があって稀に動画も見る事があるのですが、
「どうして こうなるのか?」と、疑問に思う事が多々あります。


確かに数百万円を安定して稼ぐとなると、
ハードルが高いですが、20万、30万程度の
収入であれば、本気で取り組んで頂ければ、
確実に収入を伸ばす事が可能な筈です。


もちろん過去の経験がトラウマになっている方も居るかもしれませんが、
今、YouTubeから背中を向ける事は、 損と後悔しか出てきません。

 

この手紙でお伝えする方法は、楽して他人の動画を
パクるようなコピペノウハウとは、 明らかに異なる内容です。



全てにおいて、確実、100%という言葉は、ありませんが、
ただ、今の市場で、高いリスクを冒してまで動画を作る行為は、お薦めしません。


「出来る限り今でもリスクというリスクを最小限にしたもの」
「リスクがあっても そのリスクを最小限にする方法」
「少しでも再生回数増加やチャンネル強化に繋がる動画制作意識」



これらを理解すれば、例え後発組でも、大きなチャンスがあるのです。




 

それでは、私が今から公開する、YDCの説明に入っていきます。

今後も大きな打撃を受ける事なく、稼ぎ続けられる、手法やテクニックの数々を
今回の YDCでは、お伝えします。

 

 

 

 

本コンテンツYTDは、
教材(PDF形式)×メール、及び会員サイトでの公開となります。

そしてもう一つ、動画作成に役立つ専用ツールも付属しています。
それでは、順番に解説していきます。


先程も少し触れましたが、YDCでは、

「リスクが殆ど考えられない方法」
「仮にリスクがあっても最小限に抑える方法」
「自動販売機のように長期的収益を生ませるコツ」
「万が一の場合の対策」


あらゆる事を想定したノウハウを
「今からすぐにYouTubeを学びたい」という初心者の方でも
参入できるようにしています。


YDCのコンテンツは、江藤さんの経験や知識、
そして、私自身の見解や知識を交えて、
「今からYouTubeを取り組んでいきたい」という人や
「過去にも幾つもYouTube教材を手にしてきた」
という、あらゆる人に向けて作成したコンテンツとして
作成しました。


全てのコンテンツは、会員ページで
段階を経て受け取る事ができるようになっています。



是非、あなたも「毎月50万円以上の権利収入」を目指して下さい。

 

 

 

・2つのYouTube収益化までのステップ

YouTubeでは主に2種類の収益化の方法が存在します。それぞれの特徴を解説します。
リスクの有り無しは、関係ない選び方を紹介します。

・アドセンスの収益化基準を一瞬で乗り越えて収益化を即効で高める方法

もちろん1万再生を出しても収益率は、本当に1000円前後の話ですが、
規約に触れない動画であれば再生回数を伸ばして一瞬で収益化する事が可能です。

・動画の質や内容に関係なく、再生回数を伸ばせる法則とは?

例え高品質な動画を作らなくても再生回数が伸びている動画は、無数に存在します。
再生回数が伸びる要素は数多く存在しますが、その中でも最も大事なポイントを解説します。

・タイトルを作る時に最も意識する効果のある3つのポイント

今回、私が最も重要視する3つのポイントを紹介します。
1つは必須で必ずやるべき事で、その後に3つのポイントをクロスさせて魅力的なタイトルを導きだす方法です。
「ただキーワードを含めれば良い」と勘違いしている方が居ますが
それでは、魅力的なタイトルは作れません。


・みるみる内に再生回数を高める為の上手なタイトルの付け方を学ぶ方法

先ほども案内したように、再生回数を高める為に動画タイトルは非常に大事です。
しかし動画のタイトルのアイデアなんて なかなか出てこない人も多いと思います。
実は、私も動画のタイトル作りは、超へたくそでした。
しかし、今では、ある訓練によって得意になりました。
タイトルの作り方が上手になる日々のトレーニング方法を解説します。

・収益化と同時に再生時間を増やしてチャンネル価値を高める方法

ビジネスには、戦略が大切です。今回は、1万再生のルールに沿った形でより早く収益化する方法とポイントを紹介しましたが、この時同時にチャンネルそのものを強くするポイントと仕組みも解説します。

・スタート段階に限らずどのステップでもチャンネルの強さを高める方法

収益化までの1万再生ルールまでのステップに限らず チャンネル強化に繋げられる小手先テクニックと、同時に注意点を解説します。ここで最も大事なポイントですが、幾ら小手先技で再生回数を増やそうとしても意味が無いのです。
是非ここで学んだ事を活かして強いチャンネル構築を次々にしてください。

・YouTubeアカウントを分散するリスク回避が使えない理由と対策

まず、今までのリスク回避の一般的な手法は、時には、致命傷になる事があります。
いかにしてリスク軽減をするには、どうすれば良いのか?を解説していきます。

・YouTubeのアカウントを量産せずにチャンネルを増やす運営体制

今まではYouTubeアカウントを増やしながらチャンネルを増やす手法が定番でしたが
2017年以降は、この手法の効果が薄れています。では、どのように取り組む事がリスク分散に繋がるのかを解説します。

・YouTubeを行う上で必ず必要となる著作権知識

一般的な著作権とYouTube側の主張する著作権には、ずれがあります。
もちろん一度削除されれば何を言おうと8割、9割の確率で復帰が難しいですが最低限の基礎知識として ホワイトとグレー、そしてブラックの境界線をしっかり学んでいただきます。

・著作権が認められないものとは?

なんでもかんでも著作権があるわけでは、ありません。
著作権として認められているもの 認められていないものが存在します。
これを知っておくことで動画作りの選択肢も増える筈です。

・著作権に触れない動画コンテンツを使った動画作成方法とは?

全ての動画に著作権があるかと言えば、そういう事でもありません。
著作権が無い動画も存在します。
どこでどのようにして、それらの動画を活用するのか?を解説します。

・チャンネル強化に繋がる初月の投稿ペースとは?

YouTubeアドセンスでチャンネルパワーを一気に高める為に
最低ラインと言える投稿数とYouTube動画の再生回数に最も多い
3つのアクセス源
とは?

・YouTubeの再生回数が増えるカラクリとは?

動画をアップロードすれば再生回数が伸びたりしますが、主に集まるアクセス源について解説します。
「この動画の再生回数が凄い」と感じたこともあるかもしれませんがただ、アップロードしていれば増えるわけでもありません。

・検索エンジン経由のYouTube動画へのアクセスを高める為のキーワード戦略

動画タイトルを作る時に意識するべきキーワードを 動画のタイトル、及び動画の説明文を散りばめる事でより検索エンジン経由のアクセスを伸ばす事が可能となるちょっとしたポイントを解説します。YouTube内部アクセスだけでなく検索エンジン経由のアクセスを狙って収入を底上げしてください。

・youtubeは、サイト検索経由とYouTube内部検索によるアクセスの違いとは?

YouTubeは主に3種類のアクセスがメインですが、検索経由と、YouTube内部検索では、属性が異なります。それぞれの属性を知る事で目的に合わせた戦略を得る事ができます。

・YouTube内部アクセスを意識したキーワード戦略

検索エンジン経由のキーワードだけではなくYouTube内部のアクセスを集める為のキーワード戦略について解説します。もちろん、YouTube内部と、検索エンジン経由の両方を
抽出して盛り込めばより強いものとなる
筈です。

・youtubeをキャッシュポイントに置いた動画のキーワード意識と、
外部誘導やアフィリエイトを意識したキーワードとは?


多くの人が、勘違いしているのですが、YouTubeの動画でも、YouTube収益を狙うものと外部誘導などを目的としたものでは、キーワードリサーチの時点で分岐します。
これを理解していないと、空回りするので注意が必要です。
しっかり理解してキーワード意識を高める事で収益増加にも結び付いてきます。

・youtubeの説明覧に挿入すぺき5つの項目とは?

YouTubeでは、説明覧に様々なものを投稿する事が可能ですが
適当に入れておけば良いわけでは、ありません。
何から順番に、どういう理由で並べる方が良いのかを解説します。

・多くの人が利用していない、時短に繋がるYouTubeの機能とは?

実は、利用している人が比較的少ない、YouTubeの機能と設定を解説します。
この機能を使う事で、動画投稿時の入力作業なども軽減され効率良く
作業を進める事が可能
です。

・YouTube内部アクセス、関連動画からのアクセスを集める3つのポイント

YouTubeの再生回数の多くは、内部アクセスからと言われています。
キーワードの意識も大事ですが、さらに再生回数を高める為の内部アクセス対策を解説します。

・内部アクセスを集める為に最も重要なサムネイル画像の作成方法

内部アクセスを集める為にタイトルと同時に重要視されるサムネイル画像。
このサムネイル画像の作成ポイントを紹介していきます。内部アクセスを最大限に増やす為のサムネイル画像戦略、「思わずクリックしてしまうサムネイル画像作り方」を解説します。

YouTube動画のサムネイル作成の時に最も気をつけるべき2つのポイントとは?

サムネイル画像の工夫で内部アクセスを伸ばせる事は
既にご存知の方もいるかもしれませんが、その際に、絶対に気を付けなければいけない2つのポイントがあります。せっかく作成したサムネイル画像もこれを間違えると、台無しになってしまいます。もしかすると、あなたの動画も、このポイントが原因で再生回数が伸び悩んでいた可能性が高いかもしれません。

・カード機能や再生リストを駆使してYouTube内部アクセスを高める方法

ただ動画をアップロードするだけよりも カード機能を活用すれば何倍もの再生回数を得ていく事が可能となる機能です。毎回毎回、動画を作る度に必ず意識して取り入れる事で再生回数にも違いが出てくる筈です。カード機能の有効な活用方法をお伝えします。

・チャンネルの動画がみるみる内に増え続け正の連鎖を引き起こす為の
短期トレンドと長期トレンドの使い分けとは?


YouTube動画だけでなくサイトアフィリエイトでも長期的なキーワードや短期的なキーワードがありますが、YouTubeで、どのように使い分けていけば「みるみる内に再生回数が伸びる状態」を作れるのかを解説していきます。
ぶくぶくと再生回数が膨れ上がるチャンネルを目指してください。

・再生回数を自動で高めてしかもアドセンス収益も高める為の”ある機能とは?

YouTubeで使う人と使わない人が居るのですがこの機能を上手く使えば再生回数とアドセンス収益を高める事が可能です。その為のコツやポイントを解説します。

・YouTubeで稼ぐ動画を作る為に最も重要となる、リサーチ作業とは?

YouTubeで稼ぐにあたって、最も大事なのは「リサーチ」です。
オリジナルチャンネルを作るにしても、何のジャンルが人気なのか、どういう動画作りをしているのか、どんなネタが再生回数が伸びやすいのか、など調べずにやみくもに投稿していけば、稼げるようになるまで倍以上の時間がかかってしまいます。できるだけ短い期間でYouTubeで稼げるようになるには、今回のリサーチ作業は、重要なものとなる筈です。

・youtubeで短い期間で稼ぐ為に最も重要となるモデリングチャンネルのリサーチ作業とは?

モデリングするチャンネルをリサーチすると言っても、ただ真似るだけでは、
稼ぐ事は困難です。
ここでは、モデリングで最も大事な2つのポイントを解説します。

・モデリングリサーチを行う為に重要となる視点と具体的な事例とは?

真似るだけでは、駄目なら具体的に、どういう視点で他人の動画を見てモデリングしていくのか?実際のチャンネルで モデリングの具体例をお伝えします。
今は、アイデアもイメージが無くても、自分でも制作できるチャンネル案が 次々に溢れ出してくる筈です。

・youtube独自の著作権ルールと一般的な著作権のルールとは?

著作権のルールとYouTubeの持つ、著作権のルールは異なります。
多くの動画が、著作権に触れていないでも削除される傾向がある事はこのためです。
ルールに違反していないのに削除される場合のパターンと対策を解説します。

・恐るべしyoutubeでのペナルティの種類と内容とは?

YouTubeでは、ペナルティの条件によって警告の種類やペナルティの種類が異なります。
1度目。2度目とペナルティを受けると、どうなるか?を解説していきます。

・万が一の警告やペナルティを受けた場合の リスク早期対処方法

自分の中で良いと思うものや、自分の中でもグレーだと把握している動画など
人により様々ですが、1度の削除が芋づる式に削除される事があります。万が一の場合にリスクを最小限にする為の対策を解説します。

・最もリスクが低くなるラジオを活用した動画の作成方法

ラジオ音源は、もう危ないと言われる方が多いですが実は間違えた使い方をしている方が非常に多いです。もちろん、ラジオなら何でも良いというわけでは、ありません。
一定の条件を揃えば削除リスクを最大限に抑えた動画作成が可能です。
その条件を解説していきます。

・ラジオの音源を使った動画で再生回数を高める為のチャンネル戦略

ただなんでもかんでもラジオなら良いというわけでは、ありません。
ラジオを使っても伸びている動画伸びていない動画の格差があります。
「再生回数がグングン伸びる資産チャンネル」にする為のポイントとは?

・TVを使った動画作成方法

TVは全てがNGかと言えばそういう事では、ありません。

ただ、幾つか最も大事なポイントをクリアすれば使う事も可能です。
具体的なポイントを幾つか解説しますので是非活用してください。

・スライド式の動画でも再生回数が伸ばす方法

画像のスライドショーの動画なんて駄目だ‥と思われる人も多いかもしれませんが
十分に再生回数は稼げます。
スライドショーで動画を作成する為のポイント、そしてスライドショーに適した動画ジャンルやパターンを公開していきます。

・どんな動画でも全てにおける共通点とは?

様々な動画の作り方がありますが 一つ大事なポイントがあります。
例え同じ動画でも再生回数の増加傾向は、ここのポイントを意識するだけで
180度変わります。

この共通点を意識するだけでも多少質が悪い動画の集まったチャンネルでも
再生回数を高めることが可能です。

・youtubeにおけるチャンネル展開方法と動画量産の流れとは?

「一体どのタイミングでどのような判断でチャンネルを増やして展開していけば良いのか」動画の作り方を覚えても有効な戦略を知らなければ稼ぐ事は困難です。
闇雲に動画をアップロードしていても意味がありません。今後あなたがYouTubeで、継続的な報酬を積み上げる流れで効率の良い展開方法をお伝えします。

・原始的なアニメーション技術から生まれる動画制作方法とは?

人気のキーワードで、危ない橋を渡る事なく視聴者を釘付けにすることでさえも
可能な、動画の作成方法を紹介します。
あるジャンルの人気キーワードの動画作りには、最高に適した方法を学んで下さい。

・再生回数を稼ぎ易い、政治系チャンネルとは?

色々なジャンルがある中で一番、ネタにも困らず収益も伸ばしやすい、政治・経済系ジャンル。政治・経済はトレンド要素も含まれているのでアクセスが爆発しやすく、アドセンス単価も高いほうなので、安定して稼ぐことが可能なジャンルの一つです。
その具体的な作成方法とは?

・政治系、経済ジャンルの動画作成手順

政治系や経済ジャンルと言っても、複数のパターンで作成する事が可能です。
「このようなパターンならこのように作る」という方法を紹介していきます。

・その他 複数のジャンルのチャンネルモデリングと動画の作成方法

全てのジャンルを紹介できませんが、複数のジャンルのチャンネル、そして
その中に加えていく動画について解説します。
「どのようなジャンルからスタートするか」と悩んだら、まずは、このパートを参考にして取り組んで見て下さい。

 

 
などなど ここまでで全部で4つのパートに分類しています。
初歩的な準備作業から、実際に動画をアップロードしていくまでの流れ、そして
各章にはよくある質問も掲載しています。


ここまでの流れだけでも十分過ぎる程 収入を積み上げる事が可能です

 

ここまでの流れでも十分稼ぐ事は、可能ですが
より現実的により早い結果を出して頂く為にも
更なるコンテンツも用意しています。

 


・Googleアドセンスの審査基準を簡単に通過するコンテンツとは?

「Googleアドセンスを取得したいけど取得できない」と頭を抱えた方もいると思いますが、アドセンスの審査に通過するコンテンツが、どういうものかを具体的にお伝えします。


1.具体的な審査通過ブログ事例と作成方法
2.Googleアドセンスアカウント停止後の再取得方法


これらをお伝えしていきます。


・なぜYouTubeでグレーで稼いでいる人が何度も何度も稼ぎ続けられるのか?

こんなに簡単に削除されるのに 「どうしてあの人は、YouTubeで稼ぎ続けているのか」その内容に迫ります。小手先のリスク回避手法が使えなくなる一方でも痛くもかゆくもないYouTubeの最大のリスク軽減方法をお伝えします。

・チャンネルパワーを高める方法

もちろん動画コンテンツが駄目なものなら完全に空回りしますが、それ相応に伸びそうなものの場合は、今から紹介する手法を活用する事で収益をうなぎ上りに増やしていく事が可能です。もちろん難しい事では、ありません。YouTubeの仕組みや仕様を意識した戦略です。

・再生回数をスタート段階から底上げする起爆蔵置的な仕組みの構築

ここでお伝えする方法を同時に取り組む事によって、スタート時の
再生回数を底上げする事が可能です。
同時にYouTube収益に加え複数のキャッシュポイントを得る事でさえも可能になります。


・単発的に爆発的再生回数を叩き出す、グレーゾーンの稼ぎ方とは

正直言ってグレーですが未だにこの手法で稼いでいる人が居ます。
もちろん真似する事はお薦めしませんが、月間100万円以上もの収入でさえも
得る事が可能な方法です。アカウントの保証はありません。知識の範囲内で紹介します。


・YouTube動画制作に役立つツール

動画編集ソフトから、その他加工、ダウンロードに役立つツールを紹介します。
この手のソフトは、探そうとすると結構大変ですが、一定レベルの動画編集に役立つ、ツールを紹介します。

・人物特化型RADIO戦略とは?

YouTubeでもよく見る、音声動画。実はこれらの動画も作る際に最も気を付けなければいけない事が幾つかあります。ここで最も気を付けなければいけない3つのポイントについて紹介します。削除される人の多くは、この3つのポイントを無視して取り組んでいる事例もあるので、是非取り入れて下さい。

・無料の動画編集ソフトで2つの音楽を挿入する方法とは?

一般的な無料ツールでは、2種類の音源を挿入するものは、なかなかありませんが、
このソフトとある機能を使うだけで2つの音源を加える事が可能です。

・第三者の一致を交わすための動画編集方法とは?

例えば違法性がないものでも、音声によっては第三者コンテンツの一致が出てくる事もあります。この第三者のコンテンツの一致を除外する方法とは?

・簡単に政治経済系の動画を作成する事が可能な方法とその手順と再生回数の伸びるネタ選びとは?

政治や経済系の動画が作り易いと言っても、「作れば伸びる」というわけでは、ありません。再生回数を伸ばす為のポイントから実際に動画を作る工程を解説します。
主に2種類の動画作成パターンがあるのですが それぞれの手順とポイントを解説します。




※この他、会員ページで今後臨時更新していきます。


 
コンテンツは、講座形式での公開となっています。

今公開しているものは、スタート段階から1週間以内に送信される、
コンテンツです。

今後の更新や よくある質問などのコンテンツも
含めてYDCは、「2017年5月から継続して進化していく」と考えて下さい。


もちろんノウハウだけでは、ありません。


今回は、パソコン内で、簡単に2つの動画を重ねられる
カモフラージュツールもお付けします。

 

 

今回配布する無料のツールを使う事で、背景を動画にした動画を作る事が可能です。
つまり、動画と動画を重ねた動画を作る事が可能です。


使い方は、人それぞれですが、何ら問題のおきない動画でも、
出来る限り「YouTubeのシステムに誤検知されたくない」という方も
居ると思いますので、今回は、背景を動画にして再生できる2重の動画を
作成する為の専用ツールなのです。

動画の背景に画像を挿入している動画を見た事があると思いますが、
本ツールでは、面倒な事をしなくても パソコン内の動画を選択してセットするだけで
サイズと場所を選択して表示させる事が可能です。


動画+動画を組み合わせる事で
画像を背景にするよりも、強力な効果を発揮できるツールです。


パソコンの指定フォルダの中にあるmp4形式の動画を
それぞれ選択するのみで 動かす事が可能です。





パソコンの中に保存して頂ければ利用できますので、
サーバーもドメインも一切必要ありません。


あとは、セッティングして再生された動画を
デスクトップキャプチャソフトやスマホなどで撮影すれば
検知率を最大限に低下させた動画の作成が完了します。


設定次第では、2つの音声を出す事もできますし、
背景枠のカラーの変更、フロント動画のサイズの大小と
合計6カ所の位置を選択できます。


 

プチ弾幕動画作成ファイル×作成手順

 




よくニコニコ動画で見るような コメントが流れる動画ですが、
無料のムービーメーカーなどでは、作れそうで作れません。




今回 YDCでは、この手の動画に近いものを作る為の2つの方法を紹介します。


1つ目は、既存の動画作成ツールでの作り方。
2つ目は、専用ファイルを用いて一度非公開でYouTubeにアップロードした
動画を使って作成する方法です。


この手のコメントを流す事で、同じ動画でも、再生時間なども
大きく変わってきます。


何故なら、面白いコメントが流れていれば、あまり面白くない動画でも、
ついつい、最後まで見てしまうという傾向が強いからです。



例えば、国会中継動画や、ニュース、まとめ系、トーク系の動画など
コメントを流す事で面白さが倍増します。



「ニコニコ動画のようなコメントが流れる動画を作りたい」と
一度でも考えた事があれば、この方法で作成してみてください。


もちろん、「コメントの作り方」も紹介します。

 



ここまでで、数多くのノウハウと、
ツールについて、解説をしてきましたが、

「YDCは、ツールと教材を渡して「ハイ終わり」という
情報商材とは、違います。」



このYDCは、参加から段階を経てコンテンツを
受け取る形式となっています。



また、IDとPASSを入力して入る
会員専用ページを用意しています。


参加から1週間程度で会員サイトを通じて、
一通りのコンテンツを吸収しながら、
その後は継続して 必要に応じて臨時追加する
最新情報を受け取る事が可能です。


(早くコンテンツが欲しいという方が多いので、
少しペースを早くして1週間程度で全て閲覧できる状態です。)



それぞれのパートにPDFと
補足、FAQなどを交えて、
一つずつ前に進んで頂きますし
後ほど案内しますが、サポートも付属しています。


教材の場合だと、新しい情報を加える場合も
告知もアップデート配布も大変ですが、
会員ページにコンテンツであれば、意図も簡単に
更新できますので、今回は。このような
形式で公開する事にしました。


そしてもう一つ、私にも数多く届く、
「Googleアドセンスをブログで取得したいけど取得できない」
という質問が、非常に多いです。


古い商材などの取得方法や基準は、今では通用しないものが
非常に多いので、より確実に今も昔も変わらず取得できる方法と
実際に、「どういうものを作るのか」「どのような方法で取得するのか」
以前に、某Twitterツールでお世話になった鈴木さんからの
レポートも今回無償で提供する運びとなりました。

 

 

「図解説に沿って作成するイメージで
通過するブログを作る事ができる」
というレポートです。


アドセンスが取得できず、諦めかけていたなら、
是非活用して申請してみてください。


また、今回は、アドセンス取得サイトの添削サービスも
付属しています。



審査前に一度、添削に出せば、最低限、修正するべき部分を
指摘して貰えますので、通過率が向上します。


こちらは、ブログやサイトのアドセンス審査が通過するまでサポートは、
無期限で行います。

 
つまり、しっかりやれば、確実にGoogleアドセンスに通過するコンテンツを
作る事ができると考えて良いでしょう。



ノウハウと添削サポート、とツール…これらをフル活用活用すれば、
収益性の底上げにも十分繋げる事が可能です。




しかし、ノウハウやツールがあっても
思い通りに進まなかったり、
分からない事が出てくれば、不安になると思います。


そこで今回は、無償のサポート期間を用意しました。


 

 

そこで今回は、YDCの購入日から45日間のサポート期間を用意してあります。


「分からない事」「うまくいかない技術的な問題」を一つずつ、
解消していく事で、プロと肩を並べる程の知識やスキルを
身に付ける事ができるのです。


是非活用して下さい。


サポートに関しては、必要ない場合は、サポート無しをお求め下さい。

 
ここまでの流れで、YDCがどういうものなのか?を解説しましたが、まだまだ
不安な方も居ると思いますので、よくある質問を公開しておきます。

 

 

 

ドメインやサーバーを利用しますか?

お世話になります。いいえ必要ありません。サーバーコストも不要です。

 

MACでも可能ですか?

とくにMACでも取り組めますが、私達のPCは、MACでは、御座いませんので技術的な問題には、
全て回答できるか分かりませんが、出来る限りのサポートは対応しますので予め了承下さい。

 

このノウハウで作成したノウハウは、削除はされませんか?

それは、100%とは、言い切れません。作るもの、編集方法などによっては、結果も変わってきます。
どれも この先長く使えると思いますが、削除される、されないに関しては、それぞれノウハウを見て
判断した上で自己責任で取り組んで下さい。

 

動画を作成した事がありません。そんな私でも可能ですか?

YDCは、初心者にも中級者レベルの方にも、十分に活かす事ができると思います。
もちろん「動画作りが始めて」という方においても十分に取り組んで頂けると思います。
万が一分からない事がありましたら、サポートしますので気軽にメールを下さい。

 

会員ページは、いつまで使えますか?

教材などは会員ページで公開して、ダウンロードが可能です。
今後もコンテンツが増えますが一度の参加で、このYDAの参加者は、
常に会員サイトにアクセスができる状態で期限も今のところ区切りもありません。。

 

ツールは、MACでも動作するでしょうか?

こちらのツールは、インストール型のものでは、御座いません。
ですからパソコン環境には、左右されないと思いますが ウィンドウズでのテストしかしておりません。
予め了承下さい。またMAC環境がありませんのでMACユーザーの方は、
「MACでウィンドウズを使う方法」などでGoogle検索すればウィンドウズを使う事が可能な方法が
幾つもありますので参考にして下さい。

 

稼げるかどうか不安です。

気持ちは、分かります。しかし、YouTubeは、努力すれば努力するだけ、結果がついてくる
ビジネス市場です。もちろん、今の知識や経験では、不安が出てくるかもしれませんが、
稼げるか不安だったり自信が無いからこそ、不安にならないノウハウや自信が沸き上がるノウハウを
身に付ければ良いのです。あなたの人生が変わるきっかけが このYDCになって頂ければ幸いです。

 

動画編集ツールの紹介などは、ありますか?

動画ツールの紹介などは。もちろんコンテンツ内にあります。
私のお薦めのツールや既に配布終了した動画編集ソフトなどの入手方法も紹介しています。

 

コンテンツは、どのようにダウンロードしますか?

コンテンツは。臨時更新していきますが、最初の1週間程度は、PDF教材などを
それぞれのパートで受け取りながら、同時によくあるFAQや補足説明を会員ページで
公開していく形となっています。買えば全てダウンロードして終わりになるというよりは、
塾や講座に近いイメージで、段階を経て学んで頂きます。尚、一度参加すれば、この先も会員ページには、
期限の制限なく入って新しい情報を見ていく事が可能になります。

 


 今後、必要に応じて追加していきます。

では、最後に最も気になる
質問に回答しておきましょう。



最後の最後に
「YDCの参加には、幾ら必要なのか」
という質問について回答します。


今回のYDCの提供価格について、「一体幾らで参加できるのか」と
不安を抱いている方も非常に多いと思います。

 「YDCの提供価格について」


実は、この問題に関しては、一番悩んだポイントです。


江藤さんは、YouTube経験がありますが、
商材経験もありませんので、コンテンツという
コンテンツの加筆修正も含めて 全て私が目を通して
確認しています。


それ相応の時間も必要となりましたが、
かなり良い具合にできあがっていくと思います。


何よりも、ノウハウに関しては、
「今から勝ち続ける為のもの」で、
多種多様にわたって、このYDCの会員サイトに
様々なノウハウを公開していきます。


「使える手法を使える形で提供する」という事と、
このYDCの名前の由来でもある、「dictionary」は、
辞典や辞書という言葉を盛り込んでいるのです。


YouTubeで稼ぐ方法と一括りに言っても、
他では、高額でしか教えていないようなノウハウも
含んでいますしサポートまで付属していますので、
安価での提供は、考えていませんでしたが、
本来の目的は、

「YouTubeで稼ぎ続けたい人に価値あるコンテンツを提供する」
という事に加えて
「YDCに参加して利益を積み上げて頂く事」です。


YDCを高額にしてしまって
参加ハードルを高くしてしまうことで、
参加できない方が増えてしまえば
この講座の目的が本末転倒になってしまいます。


だからこそ
「少しでも安価にして参入のハードルを低くして
良いコンテンツを提供していけば、YCDの参加者で
YouTubeを牛見る事でさえ可能になる」
という結論に至たったのです。


そこで今回は、このYDCの参加価格を
サポート期間も付属させて、ツールや
教材も引っくるめて79800円という
価格で提供する事にしました。


少なからず、諦めず取り組み続ければ、

「79800円を投じても、十分に元を取る事ができる」


という強い自信を持ってこのYDCを公開しています。


それどころか、10万、20万円払って参加しても
今後の展開を考えれば、十分に元が取れる
内容に仕上げたつもりです。


私も数多くの情報商材や、塾を
見てきましたし、江藤さんも数多くの
情報商材も見てきていますし
今後も、継続して取り組む上で、
様々な知識とノウハウを得ていくと思います。


そんな流れで私が成長した手法やノウハウを
「使える情報を使える形で増やしていきたい」

このように考えています。

今回のYDCで、継続してシェアできればと思います。

 

それでは、最後に江藤さんからのメッセージもありますので、是非読んでおいて下さい。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

皆様、始めまして。江藤と申します。
最後の最後までお読み頂いて誠に有り難うございます。


今回は、小西様を経由して自分の経験や知識が
少しでも皆様のお役に立てるように、小西様の
協力を経て作成しました。


どちらかと言えば、
「状況にあわせて新しい情報をシェアできるような
コンテンツが、あったら良いのにな」
という
思いから提案して実現させたのものが今回のYDCです。


今回、私がYDCで目指したかったものは、
数多くある情報商材や塾の中でも、
「YouTubeで稼ぐ為の最強のコンテンツ」です。


もちろん素晴らしい情報商材や、YouTubeの塾も
市場には、ありますが、その中でも一番と呼べる
コンテンツを目指していきたいと想います。


確かに、今、YouTubeバブルに乗っかった先発者が、
「稼ぎ難くなった」と言われる人も居ますが、それは、
その人の手法が通じなくなっただけの話です。


これは、あらゆるジャンルのビジネスでも
共通して言える事ですし見受けられる光景です。


しかし、あなたが今から習うものは、
先発組みが 稼ぎ難くなって四苦八苦しているノウハウとは
完全に異なるものなのです。



使える情報を使える形で吸収して
周りと大きな差を開いて頂ければと思います。


私もアドセンスアカウントや
YouTubeアカウントの停止経験がありますし
今こうやってYouTubeを取り組んでいる
そのカラクリも教材でお伝えしています。


YouTubeは、
「一度や二度でノックアウトして
諦めるような市場とは違う」のです。


是非あなたが、「YDCに参加して良かった」と
喜んで頂ける事を心より願っています。

 

 

 

小西です。
最後まで購読して頂いて有り難うございました。


「一番を目指したい」という強い気持ちから
このYDCの制作に踏み切りました。


もちろん、まだアドセンスアカウントすら
作成した事がない初心者の方にも安心して
取り組んで頂けるように、「0スタート」を前提としています。


また、今のYouTubeの動向にあわせて
使える手法やテクニックをお伝えしていきます。


ですから、過去の失敗も 気にしなくても大丈夫です。


YouTubeは、メインとしてもサブとしても、
取り組む価値のあるビジネス市場です。


この機会に今から稼ぐ知識と
スキルを是非この機会に吸収して身に付けて
取り組んで頂ければと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

特定商取引法に基づく表示